彼女も待ってるかも!?
まだ間に合う!クリスマスプロポーズ ♡

冬といえば、もうすぐやってくるクリスマス🎄

街じゅうがキラキラのイルミネーションで彩られ、

夜の中に明かりが灯り、とっても綺麗ですよね✨

ロマンチックなムードが背中を押してくれるクリスマスに、

大切な彼女へ素敵なプロポーズをしてみませんか?

クリスマス当日まで1ヶ月を切り、

「まだ間に合うかな?」と不安に思っている方、

ぜひ読んでみてくださいね!

 

 

一生に一度の大事なプロポーズ。

世界で一番大好きな彼女を喜ばせてあげたいと

前もって準備をし始めますよね。

その大切な想いを伝えるプロポーズには、

実は、2つの方法があるんです

1つは昔から定番で、憧れる女性もたくさんいる

婚約指輪💍を贈って伝える方法

もう1つは最近人気がある、

ダイヤモンド💎を贈って伝える方法

この2つの方法には、それぞれ違った良いところがあります。

このように方法は違っても、「想いを伝える」ということに変わりはありません

どちらが良いとか悪いとかではなく、

人それぞれ好みがあり、ふたりの関係性も様々なので、

ふたりに合った方法を選ぶのが一番です。

「彼が考えて選んでくれた指輪が嬉しい」という人もいれば、

「ずっと使うものだから自分で選びたい」という人もいます

 

これまでふたりが積み重ねてきた時間の中で、

ずっと側にいた彼だから分かる彼女の性格や好みがあると思います。

その方法がどうであれ、プロポーズはとっても幸せなことなので、

ふたりのこれからへ繋がる一歩を、ぜひ踏み出してみてくださいね!

 

 

いざ「クリスマスにプロポーズをしよう」と決心して、

これからジュエリーショップに向かい、

婚約指輪を探し始めたとします。

一生使うものだから、指輪をオーダーメイドしようと思うと、

平均約2ヶ月くらい制作期間が必要になります。

だとすると、「もうクリスマスには間に合わない」

と思ってしまいますよね。

 

でもアドバンスでは、併設している自社工房で、

全ての指輪をオーダーメイドしているので、

可能な限りお客様のご要望に合わせて

指輪をお作りすることができます

 

一方、ダイヤモンドでプロポーズの場合、

実際にダイヤモンドを見比べて選んでいき、

その場で持ち帰ることができます

プロポーズが成功した後で、ふたりでお店へ向かい、

ゆっくりと好みのデザインを探します。

彼が贈ったダイヤモンドを、

彼女が選んだデザインの指輪に留めて作っていき、

ふたりの婚約指輪ができるのです。

 

 

 

「あまりもうクリスマスまで時間がないから…」

「彼女の好みや指のサイズが分からない…」

「もし指輪が間に合わないと困る…」

など、クリスマスにプロポーズを諦めてしまう前に、

ぜひ一度お気軽にご相談ください♪

 

 

1年に一度のクリスマス。

特別な1日に、聖なる夜の特別な思い出を。

せめて今日だけは素直になって、

伝えきれない気持ちを届けてみませんか?

 

アドバンスは、そんなふたりの記憶に残る

プロポーズを応援しています。