4C OF DIAMONDダイヤモンドの評価基準

CARAT カラット

カラットとは、宝石の重さをあらわす単位。
1ct=0.2g 

COLOR カラー

ダイヤモンドのカラーは、無色透明に近いほど
希少性と価値が高まります。

アドバンスでは、D〜Fをおすすめしています。

CLARITY クラリティー

クラリティーとは、ダイヤモンドの透明度を表します。

アドバンスでは、SI1以上をおすすめしています。

CUT カット

プロポーション(比率)・ポリッシュ(研磨)・シンメトリー(対称性)
によって輝きが左右されます。

エクセレントカットの石

完全に反射するため、
最高の輝きを放ちます。

カットが浅すぎる石

光が底に抜けてしまい、
輝きが低下します。

カットが深すぎる石

光が側面にもれて、
輝きが悪くなります。

ハート

アロー(矢)

エクセレントカットの中でも、カットプロポーションに優れたダイヤのみに現れるハート&アロー(矢)は、最高のカットの証明です。

アドバンスでは、3EX(トリプルエクセレント)をおすすめしています。